読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

富士チャレ ソロ200km

4時00分起床、朝ご飯食べて準備して自走で出発。

コミヤマさんちでチーム員で集まって自走で移動かと思いきや自動車で移動みたいだったので、こんどーさんに乗せてもらい移動。

入場渋滞がひどい、近いから自走でもよかったね。

 

到着後、受付組とピット確保組に分かれて準備。

準備後1周だけ試走、単独で登るとやっぱりきつい、集団だとスピードが乗ったまま一気に登っていくので若干楽かな。

 

富士チャレソロ200km:126km(28周)でリタイア

スタートは前方5列目から、優勝した高橋選手が2列目くらいにいたのでマークして走って、行けるところまで頑張ろう作戦。

ローリングスタート、追い越し禁止のため流れに任せてゆったり。

リアルスタート後も無理せず集団についていくことに専念。

隙間があれば前に入っていき、コーナーで集団がイン側に入っていくタイミングでアウト側からぐわっと前に出る感じで、ポジションをチョコチョコあげていき、200km組では10番以内。

2時間まではあっという間に経過、補給もしっかりとれていたし呼吸も全くきつくなかった。

100kmゴールのためサポート選手から200kmは下がるよう指示が出たためいったん下がるが、スピードアップが強烈で集団が一気に一列棒状に伸びてついていくのがやっと、ローテーションで前に出てもすぐに下がってしまう。

26周目の最終コーナー後の加速の際に脚をつってしまい、集団に着けず脱落。

気持ちが折れてしまい、これ以上走っても意味ないなと思い、126km走ったところでリタイア。

ひざの違和感があったので、おきなわに向けて無理しない。

 

単純に練習不足。

インターバルによるダッシュと、LSDによる楽に長い距離を走る練習が圧倒的に足りない。

根本的なのは、200kmを日ごろの練習から走っていないこと。

5月のフジベロフェスタのときよりも走れていたような走れていないような…。

なかなか強くなれないな。

 

レース後、こんどーさんとレストランで昼食食べて帰宅。

片付けして、シャワー浴びて、1時間ほど仮眠して、会社の飲み会参加。 

昼間暑かったのでビールだけを淡々と飲んでたけれど、レースが不完全燃焼過ぎて悪酔いしそう。

 

朝食:おしるこヨーグルト・ココア・Yakult400

昼食:豚丼@レストラン折り鶴

夕食:飲み会@フライパンカフェ