読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

箱根峠・RACING SPEED

自転車(トレーニング) 自転車(機材)

4時45分起床で朝練参加。

 

朝練:86km、3時間19分

1人で三島~箱根峠~長尾峠コース。

走り出しから脚が重たいし、心拍数が全然上がってこない、土日連チャンの日曜日は本当にパフォーマンスが悪い。

そんなわけで、LSDペースでゆったり、シッティングでの登りと体幹ペダリングの確認に徹する。

箱根までの登りは、始めのうちは力押ししてしまっていたが、走っていくうちにどんどんペダリングの感触が良くなっていったので、今日の練習の成果があってよかった。

芦ノ湖畔のセブンで休憩、お腹が空いたので普段よりも多めに食べてしまった。

長尾峠までのアップダウンは登り抑え目・平地&下り漕いで一定出力になるようにして淡々と、向かい風基調だったけれど車が程よくいたので意外と楽々。

裏長尾の登りでtabataさんやってみたが、最高660Wとパッとせず。

9時過ぎに帰宅、まったく心拍数あげずに走っていたし、休憩2回とユルユルだったが、昔心拍上げまくって走っていた時よりも全然早くなっているようで、よかった。

 

シャワー浴びて、1時間ほど昼寝。

昼飯は体力回復のため、一人で焼き肉、一人だと一枚ずつ丁寧に焼いてゆっくり食べられるので普段よりも満足できた。

午後は帰宅して、借り物のRACING SPEED使えるようにブレーキシューの交換&ブレーキ調整して、その後1時間ほど昼寝。

 

家族で夕飯食べに出かけ、帰宅してから、RACING SPEEDで平地を流しに行ってきた。

第1印象はとにかく軽い、踏み出しがとにかく軽いので、ダッシュした時スピードがあっという間に乗る。

ただし、軽いせいか、スピード維持は苦手なようで・・・、シャカシャカ漕いでいる分にはスピードをキープできるけれど、脚を止めたり緩めるとスピードが割と落ちる感じ。

ケイデンス上げて走ったほうが、よく走ってくれる感じのホイールだった。

サラ脚で乙女峠とか、合同練習で平地ローテーションとかしてみないと、乗り味はわかってこないのかな。

とりあえずの印象をメモ書きってことで。

 

帰宅して、風呂入ってストレッチして、22時過ぎに寝る。

 

朝食:バナナ・Yakult400

補給食:おにぎり3個・羊羹

間食:ココア

昼食:焼肉ランチ@よしの

夕食:寿司・サラダ@魚がし流れ鮨

夜食:ミルミル・梅酒