読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファストラン

今日から6月、おきなわまであと5か月。

6時20分起床で、いつも通り会社。

仕事はひたすらデスクワークだったけれど、今日はかなりはかどって月頭の仕事がほとんど終わってしまい、ノー残業デーということもあって、定時で退散。

帰宅してさっさと着替えて17時15分くらいから練習、仕事終わってから45分後には練習できるなんて、職場が近いと便利。

 

夕方練:50km、1時間30分

せっかくいいホイール借りているので、ガンガン走らなければということで、山中湖往復のファストラン。

RACING SPEED&Continental SPRINTERの組み合わせ、空気圧はF:8.5bar、R:9.0barと高すぎず低すぎずといったところ。

アップ無しで、スタートからL3~L4領域で上げていく、R138に入ってからは基本L4をシッティングで淡々と。

富士学校までで20分と過去最高記録でいいペース。

篭坂峠は序盤上げすぎたのかイマイチな感じがしたが、それでも、ほぼシッティングで18分くらいといいペース。

山中湖は左回りで1周、ひたすらエアロフォームで漕ぎ続け、21分ちょーどくらい。

裏篭坂峠はダンシングのみで7分弱、でこぼこ道だと硬いホイールは扱いにくい。

下りはエアロフォームで適度に漕いでいたら、あっという間に自宅まで帰還。

 

平均33km/hと過去最高記録、出力は226/247W、TSS112と、平日単独で相当頑張ったな。

風よけになってくれるチームメートがおらず、ひたすら自分との戦いになるので、合同練習よりも格段にきつかった、単独練習でこのくらいやっておくと、合同練習は楽に走れて集団走行の練習とかに意識を持って行ける。

 

それにしても、高いホイールは速い、軽いのでLSDではメリットがそんなに感じられないけれど、ファストランとかスピードを維持し続けるとなるとメリットがでかい。

おととしの自己ベストが平均31.7km/hだった、体重は2kgほど重いがそれでもトータルで速く走れているので、ホイールって重要なんだな。

USB・CULTでないのにこんなに早いので、Newホイールはどんだけ速いのだろう。

ミドルハイトじゃなくて、ディープリムにしてもよかったのか??

 

 

帰宅して、風呂入って、酒飲みつつ夕飯食べて、ストレッチして終了。

明日・明後日と流しめにして、週末の合同練習に備えよう。

 

朝食:たまごかけごはん・卵スープ・バナナ・ヨーグルト・Yakult400

昼食:エビカツ弁当@社食

間食:ココア

夕食:ごはん・卵スープ・豚肉生姜焼き・冷奴・日本酒

夜食:ミルミル