読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

都ロード

6時30起床、天候は雨、伊豆CSCでのレース、雨率高いぞ・・・。

途中、𠮷野家で朝ご飯食べても、1時間くらいで到着。

伊豆中央道の料金所、いつになったらETCになるんだか・・・??

 

都ロード(Cクラス):47分、3位

雨でぬれるのが嫌なので、試走時間ぎりぎりで1周だけ。

平地から登りに入るところでの失速感がヤバい、登りに入って勾配が緩むところではスピードを上げられているので、練習量の割にはイイ感じ。

とにかく、秀峰亭の急坂で頑張りすぎないように気を付ければ脚を残せる。

 

スタートは安全のため、左最前列から。

初心者が多いCクラス、下りの上手い・下手で集団が割れてしまうのを避けて、先頭付近で下れるよう、リアルスタートとともにいったん上げて先頭付近で走る。

優勝した高梨君が積極的に上げていくのでそれに同調して走る、あくまで最後まで脚を残して、他人に脚を使ってもらう走りを。

2周目終了時点で10人くらいの先頭集団だが、先頭で走れているのは上位5人。

3周目終了時点で、高梨君・僕 VS 2人の追いかけっこになる、高梨君はかなり余裕な感じ・こちらは上半身の疲れで、実質は1対1対2な感じ。

最終周に入るところで、高梨君に着き切れ、高梨君~30秒~僕~20秒~2人の1対1対2になる。

3位以内死守のため、一旦脚を緩めて回復しつつ後続2人に追いついてもらい、 1号橋の登りでアタックしてみたら、イイことに1人だけ落ちる。

下りに入ってからは完全着き位置で最後に刺そうとしたが、上半身の疲労でまったくスプリントにならず後退、ダラダラとゴール、ダサい・・・。

 

今日は、脚よりも腕の筋肉・僧帽筋の疲労が強い。

下りで変にハンドルを強く握ってしがみついていたのが良くないのだろう。

フォーム・ポジションを再考する必要もある、リラックスして下れる感じに。

登りで、腕の力も使えるようにハンドル高めにしている副作用もあるだろう・・・。

そもそも、高回転でダンシングできないから、腕の力に頼って重いギアでぐいぐいダンシングしてしまっているのもよくないのだろう。

悪いところがドンドン出てくる・・・。

 

Aクラスに出場したhotakaさんと、お昼ご飯食べてから帰還。

帰宅後、片付けして、風呂入って、昼寝。

夜はストレッチを普段よりも長めに。

 

 

朝食:牛丼・豚汁@𠮷野家

昼食:唐揚げ定食@ガスト

夕食:ごはん・みそ汁・ピーマン肉詰・冷奴・葉生姜